ニノミヤヒサシ

1.10 LIVE更新

ジャケット

3曲入り1stシングル

『黄色い電車』

1.黄色い電車 2.春がくれた恋 3.恋をしないといけませんか / ¥500(tax in)

ライブ会場&通販にて発売中!

配信限定リリースしていた表題曲をリマスタリングし、さらにライブでもおなじみの2曲をカップリングに加えてリリース!自身の代表曲でもある「黄色い電車」は、西武新宿線沿いの恋を歌った、情景が浮かぶ淡く切ないラブソング。

歌詞歌詞
歌詞歌詞
歌詞歌詞

ライブでは最後にやることが多い曲です。携帯にサビのメロディを吹き込んだのが2011年の9月8日なので、6年越しくらいのリリースとなりました。初めて人前で演奏した時は正直歌詞がほぼ決まっていない状態で、歌いながらなんとなく歌詞を作っていた記憶があります。2番の「沼袋では紙袋だらけのおばあちゃん」というフレーズだけ当時の音源から変わっていなかったので、そこは何故か気に入ってたらしいです。つくった当初から、固有名詞が出てくる歌はなんとなく「ズルい」という思いが自分の中にはあったのですが、今となってはライブでやる度「私も西武新宿線沿いです!」「僕、新井薬師前に住んでました!」などという風にたくさん声をかけてもらえて、とてもあったかい気持ちになります。福岡から上京してはじめて住んだ街の最寄り駅が上井草でした。なので、歌詞の中では高田馬場から鷺宮までは急行で、そこから各停に乗り換えています。「私の使っている駅名が入ってない!」と言われることもありますがご容赦ください。街で黄色い電車を見かけた時、この曲のメロディが浮かんでくれたらとても嬉しいです。